Home > 医中誌からのお知らせ
医中誌からのお知らせ

医中誌からのお知らせ
●MLAホノルル大会開催される
2009年6月8日更新


米国医学図書館協会(Medical Library Association: MLA)年次大会は30年ぶりにハワイ、ホノルルで5月15日から20日にわたって開催された。この大会の国際交流分科会のプログラムは「日本のヘルス・サイエンス図書館の活動」と題して,日本医学図書館協会、医学中央雑誌刊行会が協賛して19日午後に開かれた。このセッションには日本から下記の4つの発表がされ,その後活発な質疑応答がされた。また,今回の開催地がアジアに近いということで、国際ポスター・セッションが通常のポスターとは別枠で設けられ,日本からは5件が出展された。
日本からも20人近くの人が参加し、開会式でも会長から歓迎の言葉が述べられた。このような日本からのセッション・プログラム, ポスターへの組織的な参加は初めてであり貴重なものとなった。(国際交流分科会モデレーター 野添篤毅)



▼日本セッション
1.Bibliographic information service of health sciences in Japan (PDFダウンロード※約2MB)
(M.Ikusaki, M.Matsuda, K.Misawa, A.Nozoe)
2.Consumer health information services in hospitals in Japan
(N.Ushizawa, N.Yamaguchi)
3.Accreditation program for health sciences librarians in Japan
(N. Suwabe, Y.Sakai)
4.Education and training of health information specialist in Japan
(H. Ogata, T.Isono, A. Nozoe)


▼国際ポスター・セッション(MLAサイトはこちら
1.Mami Matsuda: Web-accessible medical literature database use of Japanese healthcare professionals: analysis based on log information of Ichushi-Web(PDFダウンロード)

2. Yukiko Sakai: How They "Change": Health Information Consumers in Japan

3. Harumi Oikawa: What Do Patients Really Want? A Survey of Users of a Learning Center in a Japanese Hospital

4. Yamashita Yumi: Exploring the Information Needs in Japanese Medical University Library

5. Shinichi Abe: Small Group Learning Course of Medical Terminology with Medical Subject Headings



このページの先頭へ戻る
医中誌からのお知らせ
バージョンアップ情報

HLM最新情報