Home > 医中誌からのお知らせ > NLM/PubMed最新情報
医中誌からのお知らせ

NLM/PubMed最新情報
●PubMed画面のデザインが新しくなる
2009年11月2日更新


これまで慣れ親しんでいたPubMedホームページのデザインが一新され、10月27日から新しいバージョンに移行し、非常に見やすくなった。


新しい画面ではこれまでサイドバーにあった情報源への案内が、画面中央に移動した。ここには、PubMedの利用法のサイト、PubMedの各種の検索ツール(citation matcher, Clinical Queries, Topic-Specific Queries -各種の医学トピック・サイト)、その他の補助ツール(ニュース、PubMedチュートリアル、MeSHデータベース、雑誌データベース、臨床試験データベース)が配置されている。

また、画面の下部にはNCBIの作成しているゲノム関係のサイトが一覧されてアクセスしやすくなった。


PubMedの新しいデザインについては下記のサイトに説明がある。

http://www.nlm.nih.gov/pubs/techbull/so09/so09_pm_redesign.html


また、PubMedチュートリアルなども全て改訂された。最新のPubMedトレーニング・マニュアル(150頁)は下記サイトにある。

http://www.nlm.nih.gov/pubs/manuals/pm_workbook.pdf


新しい検索結果のページでは、右側に各種の参考情報が示される。たとえば、検索文献中のレビュー記事およびフリーのフルテキスト論文の数とリンク、検索対象の医薬品情報へのリンク(下記の例ではInterferon)、PubMed Centralに含まれるフリー論文へのリンク、ゲノムなどの他のデータベースへのリンク、そして過去の検索履歴などといった数々の関連情報が示される。
また、検索結果の表示法(ページあたりの文献数、抄録やMeSH用語の表示など)も上部のDisplay settingsから容易に行えるようになった。


検索文を入れると右側、"Also try"欄に、より特定性の高い検索例が示される。
図の例では、"interferon hepatitis"と入れるとシステムからは、"pegylated interferon hepatitis c"などの検索も試してみては、との関連するトピックスを与えてくれる。








| 最近のニュースをすべて見る |

医中誌からのお知らせ

アンケートのお願い